script*KT*

2012/03/30

自転車散歩

りん1歳3ヶ月と1日。
きのうの離乳食 昼食。
gd31701.jpg
焼きそば、味噌汁、ポテト

gd31702.jpg
ごはん、豚こま炒め、茶碗蒸し、味噌汁(取り分け

焼きそばは、付属の粉末ソースを使ったらちょっと味が濃かったようで…後戻りできず、そのまま召し上がっていただきました。。

いよいよ金沢も春っぽい陽気になってきました。北陸の冬は空がどんより鉛色が常ですが、青空が見えるようになったらそろそろ春です。あまりの天気の良さに、さすがにインドア派の私ももったいなくて暇そうなそらと、近くの公園まで自転車散歩に行きました。

春休み中の小学生がいっぱい。男子は野球、女子は鬼ごっこ(?)とおしゃべりと、すでに定員いっぱいの公園で、そらは自転車でグルグルしながら、また何かになりきっていました。

私は屋根つき休憩所でりんとずっと休憩。

gd31703.jpg

この小さい背中がたまりません〜

2012/03/28

外あそび

りん1歳2ヶ月と29日。
きのうは天気が良かったので、縄跳びをしたいというそらのために公園に遊びに行きました。

昼食は、その帰りに買い物に寄ったスーパーでパンランチ。
gd31501.jpg
コロッケパンとサンドイッチ

夕食。
gd31502.jpg
ごはん、サバ味噌煮と甘酢炒めの野菜(残りもの)、さつま揚げ、味噌汁、みかん(取り分け

3人で、広い外の広場と、中にも遊び場がある子育てに最適な場所へ。縄跳びってことで、外の広い公園に場所を決めて移動しました。

りんは車移動の時点ですでに熟睡してたので、抱っこ紐で寝かせながら、私はベンチで娘がはしゃぐ様子をいっぱい撮影…しようと思っていたら、彼女は10分くらいで縄跳びに飽きたらしく、あとはしゃがみこんで石を拾ったり砂を集めたり。なんとも撮りがいのない遊びです。

たまに「魔法の石を見つけたから、あなた、これ預かっといてくれる?あとで助けにくるから!」と持ってきて、何かになりきっているようでした。(彼女の十八番です)

gd31504.jpg

そんなやり取りは30分以上。さらに飽きることなく草むしり(料理)を始めたそらでしたが、風が冷たくて、じっと座っている私は、太陽が隠れると凍え死にそうでした。(ちなみにりんはひたすら熟睡)

でも、明るくて広い外で遊ぶのはやっぱり表情が違います。私も暗くなるまで毎日遊んでたな〜と思い出を重ね合わせながらも、「あと3日…」と、学童が始まる日までの残り日数を指折り数えています。

2012/03/27

食べる量増加中

りん1歳2ヶ月と28日。
きのうの離乳食 昼食。
gd31401.jpg
玉子丼、かぼちゃとブリ照り焼き(残りもの)

夕食。
gd31402.jpg
ごはん、サバ味噌煮、れんこんきんぴら、コールスロー、味噌汁(取り分け

夕食はれんこんやら生野菜やらがありましたが、刻んであげたらそのまま食べていました。れんこんはしゃきしゃきしない薄め(柔らかめ)のものを選ってあげています。

味付けも大人メニューをそのままあげるようになっています。先日、保育園で入園にあたって給食の先生と食べ物の話をしていたら、揚げ物とかマヨネーズとかも食べられますか?と聞かれたので、わりとそのままでいいのか〜とプラスに解釈しております。(めんどくさがり屋には朗報)


もうすぐ1歳3か月のりん、最近食べる量が増えてきたような気がします。今までの量をあげていても、ごちそうさまを許してくれません。

おしまい、空っぽ〜と言ってお皿を下げると「まだぁ〜〜〜!!」と言って(るように聞こえる)怒られ、おさまりそうもないときは、ごはんやフルーツをもう少しあげています。

満足すると、「いたー」と手を合わせてごちそうさまをするので(いただきますもごちそうさまも一緒)、きっと満腹になる量が増えてきたんでしょう。

甥っ子が、大人一人分くらい軽く食べちゃう男の子なので、彼のようになるのかと楽しみでもあり、内心ビクビクしています。

2012/03/26

久しぶりの更新

りん1歳2ヶ月と28日。
だいぶ更新をサボっていました。

卒園式謝恩会の準備にはじまり、その後身内のお祝いごとの準備、さらに、そらが卒園のため家にいる子供2人と遊び呆けていたら、こんなに時間が経ってしまっていました。

とりあえず、いつものようにきのうの離乳食 昼食。
gd31301.jpg
チャーハン(卵、ネギ、にんじん、ベーコン)、味噌汁

夫が仕事だったため、幼馴染のおうちに遊びに行っていたので、ついでに1日実家にお世話になりました。お昼も夜も実家でごはんをいただいてきました。(といってもお昼のチャーハンは私が作ったのだけど)

夜は父のおごりで、漁港まで買いに行った刺身と魚の煮付け。目の前ににんじんをぶら下げられると、いつも写真を撮り忘れます。りんはまだ刺身未デビューなので、煮付けをいただきました。


先日、そらの卒園式は無事終わり、親よりも子供たちが大号泣したという、超感動的な式でした。それ以上に不安と楽しみでいっぱいだった謝恩会も大成功に終わり、写真クイズも、歌と演奏も、手紙の朗読も、自分で言ってもいいくらい100点満点の出来で、先生にも親御さんにも喜んでもらえてたようです。(えへ)

(実は、直前でスライドをDVDに焼く作業でトラブり、同僚と夫に助けてもらいながら前日の夜中2時にすべて作業完了したのはいい思い出です)


そらはというと、卒園したとたん何かが吹っ切れたかのように、家でテンション高く&まったりのんびりくつろいでいます。実は保育園がイヤだったのか、弟と一緒にいれるのが楽しいのか、家でぐうたらできるのがうれしいのか、毎日「ひまー」と言いながら楽しい春休みを送っています。

これから入学まで、少しずつ早起きのリズムを整えていかなければ…と思いながら、私もまだ育休中なのでなかなか腰が重いです。

りんもそれなりに成長していて、歩みもだいぶしっかりしてきました。が、まだ一人で歩きません。10歩くらいは歩けますが、最後は人かちゃぶ台にドーンとダイブして止まるので、まだ先は見えません。

しかし、言葉の理解はうんと広がって、「ごはんですよ」というと自ら椅子をテーブルにセットしに来てくれるようになりました。(邪魔なので普段横によけてある)

gd31302.jpg

そして、たまに足をダンダンさせながら、「のーせーろー」と訴えかけてきます。

それをじらして、日々楽しんでいる母です。

2012/03/09

1歳児の理解

りん1歳2ヶ月と9日。
きのうの離乳食 昼食。
gd31201.jpg
ケチャップライス(玉ねぎ、ウインナー、卵)、野菜スープ、みかん

夕食は写真撮り忘れ。
大人メニューの取り分けでした。

きのうも夕方から謝恩会の打ち合わせでした。プロジェクターを使って写真クイズをするので、一通りの時間をはかって練習。ついにあと1週間になってしまいました。

先生によると、日中の子供たちの予行練習では、ほぼ全員が号泣して練習どころじゃなかったそうです。「こんなことは私が来てからのここ数十年で初めてです(笑)」とのこと。集まった親御さんたちと笑いながらも、本番がお葬式みたいににならないかと心配になってきました。


さて、家ではりんが床下収納の取っ手に夢中。しばらくパカパカやって遊んでいました。

gd31202.jpg

生活のなかの会話や動作も、だいぶ内容を理解できているようです。夫が仕事に行くときや、そらが部屋から出て行くとき、遠くにいるときなどは「あ!」「お!」と家族を呼んで何やら訴えてかけています。

食事の習慣も、ようやく理解してきたようで、「ごはんですよ」と言うとイスのところにダッシュしてきて、座らせると手を合わせて「いたー、いたー」と言っています。腹ペコのときはそんな余裕もなく親が無理やり手を合わせさせますが、牛乳を飲んで一息つくと、自分で「いたー」とやってから食べていました。

きのうは、ちゃぶ台の上におもちゃをのせ、よいしょと子供イスに座り、おもちゃを前に「いたー」。そのままおもちゃを口に入れていました。残念ながら、それはちょっと違います。


さらに、そんな彼が覚えたい単語がもうひとつ。

おもちゃを持っているりんに「それちょうだい」と手を差し出すと、彼はおもちゃを持っていない方の手を「ハイ!」と私の手に乗せてくれます。

それは、「お手」というやつです。

2012/03/08

布団の端っこ

りん1歳2ヶ月と8日。
きのうの離乳食 昼食。
gd31101.jpg
ごはん、タラとほうれん草のケチャップ煮、トマト、さつまいも味噌汁

夕食は、謝恩会打ち合わせで遅くなったので、夫を迎えがてら外食で済ませました。


先日ベッドを撤去してから、リビングの隅っこに布団を敷いてりんを寝かせています。ベッドがあったときは、柵の端に頭を押し付けて、布団の端を握り締め、その指をチューチューしゃぶって寝ていましたが、その柵がなくなったら、さてどうしよう?と思っていたら、

正解は、「眠くなったら勝手に寝る」でした。

正確には、いつも寝る時間が決まっているので、そのタイミングで抱っこして寝モードになると、「おろせー」と言われています。布団におろすと、また布団の端めがけて転がっていき、ポジションを確保すると布団の端を握り締めて寝入ります。

最初、向かって左を頭にしていたら、その端っこじゃダメだったらしく、180度回転してお気に入りの端っこを握り、見つめて落ち着いていました。

gd31102.jpg

お気に入りの布団の端っこは、他の3つと何がどう違うんでしょうか。

2012/03/07

選ばれし母

りん1歳2ヶ月と7日。
きのうの離乳食 昼食。
gd31001.jpg
卵うどん、みかん

夕食。
gd31002.jpg
ごはん、春巻き、スープ、もやしナムル(取り分け

きのうは同僚2人が遊びに来ました。1人はりんと3ヶ月違いの息子さんと。どう見てもりんが先輩とは思えない体格の違いで、毎回びっくりさせられています。力もりんの10倍くらい強く(たぶん)、りんは危険を感じたのか、途中から彼を避けるように遊んでいました。

そんな中、りんは支えの人数が増えたとばかり、せっせと歩行練習を開始。私と、若い同僚2人の間を三角に行ったり来たりして楽しそうでした。最後にガシッと受け止めてくれるなら、誰でもいいみたいです。

歩みはだいぶしっかりしてきましたが、まだ10歩の大台には届かず…やる気だけは毎日満々です。


女3人、まったりとおしゃべりしながらおやつを食べていると、りんもよじ登ってきてスプーンを握り、私のイチゴムースをそっと横取り。眠いと言われたので抱っこすると、のび太のように眠りそのまま布団で爆睡してしまいました。

gd31003.jpg
(並んで寝てます)

こうやって、おとなしいりんと反対(たぶん)の性格のお友達を眺めていると、つくづく、子は親を選んでくるもんだなぁと思いました。

超がつくほど面倒臭がりの私には、よく泣く赤ちゃんのお世話はきっと無理…。そらもりんも、まるで「この人は何もしてくれない」とわかっていて生まれてきたかのように、一人遊びも一人食べも一人寝も、母に頼らずがんばってくれています。

…と考えていると、これは感謝すべきことなのかどうか、わからなくなって複雑な自己嫌悪に陥ってしまいました。

2012/03/06

涙には早い

りん1歳2ヶ月と6日。
きのうの離乳食 昼食。
gd30901.jpg
チャーハン(ピーマン、玉ねぎ)、ミネストローネ

夕食。
gd30902.jpg
ごはん、タラの甘酢あん、味噌汁(取り分け

ようやく、りんのベビーベッドをリビングから撤去しました。4月から保育園なので、もうベッドが不要なのと、布団で寝る練習をするため。

今までは、ベッドに横にならせるとそのまま一人でグーグー寝てくれたりんですが、枠がなくなるので寝かしつけが必要な気がします(ふつうみんなやってる)。がんばります。

きのうの帰り道、そらが卒園式で歌う歌の練習をしていました。「さよならぼくたちのほいくえん」と「おもいでのアルバム」。定番ですが、歌と、一生懸命歌うそらの姿を見ているとなんだか泣けてきて。こんなことじゃ、本番やばいです。

気を紛らわせようと、「歌の練習どうやった?」と話をすると、

「そら、歌ってるうちに感動して、なんか〜、涙がポロリッと〜」

とのこと。他は誰も泣いてなかったので、こっそり袖で涙を拭いたそうです。

そんな彼女は今日から卒園式の予行練習。すでに号泣するような気がします。

2012/03/05

770のお雛様

りん1歳2ヶ月と5日。
きのうの離乳食 昼食。
gd30802.jpg
お弁当(焼きうどん)と、お店のピザを分けっこ

夕食。
gd30801.jpg
野菜味噌ラーメン

きのうは、車で1時間ちょっとのところまで、雛人形を見に行ってきました。
七尾という町で、770(ななお)体のお雛様たちが勢ぞろい。

gd30803.jpg

実際は1000体以上あるそうです。展示ホールの天井がシャンデリアで、それが反射してキラキラしてとってもきれいでした。顔も服装もテイストも違っていて、ずっと見ていても見飽きないほど。

初節句らしき赤ちゃんと写真を撮るお父さんや、腰掛けてずっと眺めているおばあさんたちなど、お客さんもみんな笑顔で楽しかったです。

そらも自分のカメラ(夫のお古)でさっそく撮影。

gd30804.jpg

でも、自分のお雛様バックの写真は、恥ずかしいのかクネクネしすぎでちゃんと撮らせてくれませんでした。

その後、ミスドでいっぷく。帰りの車中でたくさん話をしながら「今日楽しかったねー」と言うと、「うん、ドーナツが楽しかったね」と言い放った彼女でした。

2012/03/04

ひな祭り

りん1歳2ヶ月と4日。
きのうはささやかにひな祭りパーティーをしました。

離乳食 昼食。
gd30703.jpg
ちらし寿司、豆腐おすまし、茶碗蒸し(しいたけ、エビ)(取り分け

夕食。
gd30704.jpg
豚丼、もやし酢の物、味噌汁(取り分け

出さなきゃ出さなきゃ…と思いはや1ヶ月。わが家はひな祭り当日のきのう、やっとお雛様を出しました。(リビング用の小さいお雛様は出してあったけど:言い訳)

gd30705.jpg

そらのお雛様は、私のものをそのまま受け継ぐことにして、実家からもらってきました。お雛様はその子の受難の身代わりになるので、本当は受け継がずその子専用に買うものらしいのですが、そもそも私の時すでに姉たちと三姉妹で1セットだったので、もはや気にしなくなっています。

というわけで、わが家の40年モノ(おそらく)のお雛様ですが、きのう出してみると、まずガラス戸が外れ、ケースの枠も若干分解ぎみ。花の色も色あせ、橘の葉は緑ではなく青色になっていました。お内裏様の顔も少し傾いてるし、小箱を開封するたび切なくなってきた私。

あと数年は使えるにしても、そろそろシンプルで上品なお雛様に世代交代の時期なのかなぁと思っています。


ちなみに、りんははまぐりを気に入ったようで、そらとパカパカやって遊んでいました。遊んでいるうちに、自分で親指をはさんで「イーーッ」となっていました。

gd30706.jpg



さて前日の離乳食 昼食。
gd30701.jpg
ほうれん草と卵のチャーハン、ミネストローネ、かぼちゃ

夕食。
gd30702.jpg
焼きうどん、ネギ入り卵焼き、イチゴ(取り分け

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。