script*KT*

2011/11/03

男子って

りん10ヶ月と5日。
きのうの離乳食 昼食。
gd20301.jpg
おかゆ、トマト、バナナヨーグルト、大根と白菜煮

gd20302.jpg
おかゆ、みかん、野菜スープ(取り分け)

取り分けスープは↓こちらから。
チキンピカタとキャベツの重ね煮
http://kondate1.seesaa.net/article/233346868.html

男の子と女の子は動きが違う、とはよく聞きますが、最近それをまさに実感中。

そらのときは育てやすい性格だったこともあり、おとなしく一人で遊ぶ毎日で、乱暴なことも危ないこともほとんどしませんでした。でも、男子のりんは何でも一直線。興味のあるものは手に入れるまで目を離さないし諦めません。

しかも危険なことの方が燃えるようで、自分で反り返って頭をぶつけたり、物をブンブン投げて自分に当たったり、なんでもこいの好奇心の強さが頼もしかったり。

きのうはお風呂につかりながら人の顔をバンバン叩いて「あはははー」と楽しそうに笑っていました。
赤ちゃんの今だから許すものの、大きくなったら覚えてなさいー。

2011/11/02

母の評価

りん10ヶ月と4日。
きのうの離乳食 昼食。
gd20201.jpg
ブリうどん、みかん

夕食。
gd20202.jpg
おかゆ、豆腐赤だし、大根と白菜煮、バナナ

冬が近づき、りんの羽織モノがお古1枚しかないので、リサイクルショップに仕入れに行ってきました。ついでにそらの上着も、と思って物色しましたが、サイズが微妙だったので後日本人と行けたら行こうと仕入れず。運命の出会いなら売れずに残ってるはず〜。

↓仕入れ品たち。しめて1950円。
チェリーのベージュスカートはそらの。水色の上下セットは「made in Portugal」って書いてありましたが有名メーカーなのかな?作りが上品です。PEZのブランケットはふわっふわで一目惚れ。
gd20203.jpg

そらは自分の部屋が整備されてから、一人でベッドに入って寝るべくがんばっています。本棚の仕切りの向こう側にはその他3名のベッドがあるので、気配は感じるはずですが、やっぱり寂しいと昨日は寝るまでそらのベッドに腰掛けて話をしていました。

「お母さんって、いつも優しくしてくれるよね。ありがと。」から始まり、「お母さん大好き〜」といつもお決まりの会話。(なぜか誰かを演じてるような女優口調)

きのうはさらに、↓のように会話がつづき…

そら「お母さんって、子供のしつけとかちゃんとやってるよね。」

そら「そういう人、そら大好き〜」

私「でも叱るとアナタ、すぐバーカとか言うじゃん」

そら「あーまーそーいう人もいるかもねっ。保育園とかに。」

私「そらが大人になって困らないように注意してるんですよ」

そら「わかってるって。ちゃんとしなくて困るのは自分やもんね。」

困るのは自分、とはいつも言ってることですが、いつも話のオチで言われるので、ちょっと言い過ぎかしら?とも思ったり。でも本当のこと。

4歳の頃(だったか)には、「そらはおりこうさんやね」と褒めた返事が「お母さんがちゃんと育てられたからじゃない?」でした。

なんと、がんばった甲斐がありました。
家事や育児は誰にも評価されないから…という話をよく聞きますが、わが家では日々本人から評価されています。なんとも幸せなことです。

2011/11/01

遠足でした

りん10ヶ月と3日。
きのうの離乳食 昼食。
gd20101.jpg
おかゆ、豆腐味噌汁、野菜とタラの煮物(さつまいも、かぼちゃ)

夕食。
gd20102.jpg
おかゆ、味噌汁(にんじん、さつまいも)、バナナ、大根とブリのとろとろ

きのうのそらはバス遠足でした。山の方にある昆虫館まで、きちんと予習をして行ってきたようです。車に酔うタイプらしいので、先生に一言話しておいたところ、帰ってきてから「前の方に座らされたよ。しかも一人で!」と、先生の心遣いが台無しになる発言をしていました。

ともかく、触れる虫たちと見るだけの虫たちとがたくさんいて、両方とも本物の虫だったよ、とわかったようなわからないような報告を受けつつ、「そらはさわった?」と聞くといいえの答え。その時が、なんだかしおらしい反応だったのですが、先日、エンゼルランドで見つけたカマキリを捕まえて遊んでいたのは、まぎれもないあなたです。

そして、今度の11月15日は七五三。保育園では園長先生がお寺の住職さんなので(保育園はそのお寺の境内にあります)親も一緒に参加してみんなでお参りをします。ということを先生から聞いてきたようです。

その七五三当日は私の誕生日でもあり。そらが「その日は保育園お休みする」というので、どうしたのかと聞くと、「だってお母さんのお誕生日なのに保育園行ってたらお祝いできない」とのこと。けっこう真剣な表情で悩んでいました。

母はその発言だけで十分です。

2011/10/31

シール手帳

りん10ヶ月と2日。
きのうの離乳食 昼食。
gd20001.jpg
ホットケーキ、キウイ、ポークビーンズ

夕食。
gd20002.jpg
おかゆ、ぶどう、ブリ、にんじんときゅうり(サラダの具より)、豆腐味噌汁

出かけていて帰りが(予想通り)遅くなってしまったので、冷蔵庫にあったものを無理やり離乳食に…。こんな日もあります。

自分の部屋ができたそらは、洋服も保育園通園のリュックも一式部屋に引越し、本格的にマイルーム始動となりました。

今朝は起きると、「着替えてくる!」と自分の部屋へ行き、「リュック取ってくる!」と自分の部屋へ行き、長い廊下を走って階段を駆け上がり楽しんでいます。(リビングと子供部屋は縦に長い家の端と端)

きのうは、私が中学生の頃から長年貯め込んでいたシールの一部をプレゼントして、そのためのシール手帳なるものを買ってあげたのですが、それとシールを自分の部屋に持ち込んで、シールを貼って眺めていました。

そのシール手帳は、「これは宝物」と枕元に置いてありました。
女子っぽくない母は、女子らしすぎる娘にもうついていけませんー。

2011/10/30

マイ部屋

りん10ヶ月と1日。
きのうの離乳食 昼食。
gd19901.jpg
豚汁うどん、キウイヨーグルト

夕食。
gd19902.jpg
おかゆ、バナナ、大根煮、豆腐味噌汁

夕食はりん用食材がおでんの大根しかなかったので、白と茶色の食卓です…。

きのうは午後からそらのピアノ、夫の歯医者の予約があったのでめずらしく家で過ごしました。とはいえのんびりと…というわけにもいかず、先週は急用が多かったせいで(言い訳)ちっともできなかった掃除をまとめてしたり。

で、掃除をしているうちにテンションが上がってきて、そらの部屋を小学生用に模様替えしました。

子供部屋は、将来的に仕切れるように入口のドアは2つありますが、今は広いワンルーム。とりあえず本棚とたんすで真ん中をゆるく仕切り、そらスペースとりんスペースを作りました。

りんスペースはまだ使わないので、親とりんの寝室にしましたが、そらは自分の部屋ができたと大喜び。さっそく本棚に新品のランドセルをしまい、たんすにも洋服を入れてーと依頼され、その後もたびたび「自分のお部屋行ってくるね!」と満喫していました。

これで夜も一人で寝る…と思いきや、朝起きると私の隣にはそらが。
そして、夫がそらのベッドに寝ていました。

2011/10/29

育休延長?

りん10ヶ月になりました。(計算が合わない…ちょっと修正)
きのうの離乳食 昼食。
gd19801.jpg
おかゆ、シラス豆腐、豚汁(取り分け)

夕食。
gd19802.jpg
おかゆ、キウイ、ポトフ(取り分け)

大人ごはんから取り分けた数回分のポトフ、ようやく終了です。最後は野菜もほろほろでスープがしみ込んでておいしそう。

数日前から、育休延長するとかなんとかでバタバタしていますが、人事担当者と話をして、9割方延長の方向で決まりそうです。(というか保育園の空きなしなので延長せざるを得ない…)

4月から仕事復帰の予定ですが、慣らし保育期間も延長に含めてよいらしく、きりのよいところで5月からでも?と人事担当者が言ってくれたので、どうするか悩み中です。あとは必要書類を提出するだけ〜。

これで初歩きを家で見られる希望の光が!
1歳3ヶ月頃までには歩いてくれるよう、たのみます。

2011/10/28

小学生への心構え

りん9ヶ月と27日。
きのうの離乳食 昼食。
gd19703.jpg
ほうれん草とシラスのうどん、バナナ

夕食。
gd19704.jpg
パン、ポトフ、キウイ

おととい(10/26)の離乳食。
gd19701.jpg
おかゆ、ポークビーンズ、ぶどうヨーグルト

夕食。
gd19702.jpg
おかゆ、ポトフ、ヨーグルト

次から次へと急用ができ、簡単なもので離乳食を済ませているここ数日…。

先日、そらの入学時健診があり、小学校へ行ってきました。日ごろから小学生と交流している保育園なので、玄関からそらの知った顔がたくさんで、元気に挨拶をしていました。

子供たちは先輩に連れられて健診へ。親は教育セミナーと入学説明会の部屋へ移動し、まずはためになる教育セミナーを拝聴。子供をよく見て、愛して、干渉はほどよく…と頭ではわかっていますが、それを再確認した内容でした。

そして小学校入学にあたっての準備のお話。文房具やネーム、靴下に至るまで結構細かく仕様が決まっていて、準備するものもやっぱり多い。本人と一緒に楽しみながら準備しようと思います。

健診は1時間ほどで終わり、その足で学童にも申し込みに寄りました。本人も一緒に行って「ここは学校が終わったら来て宿題をするところ…」と言いかけたところで、そらが「学童やろ?」と。「なんで知ってんの??」とびっくりしながら、半分鍵っ子になることが申し訳ない気分になりました。(私が鍵っ子だったので家に帰って母親がいるのが憧れでした…)


すべて終わって家に帰ってから、そらと進学のための準備や心構えを話し合いました。それと、セミナーで耳が痛かった「何度も同じことを言わない」ということ。朝準備が遅いそらに、あれしたの?これしたの?とは毎日聞いてしまいますが、1回言えばわかってるはずの彼女。お互い朝から嫌な気分になるのをどうにかしなきゃとは思っていたので、「お母さんも今日から心を入れ替えることにしました。もう2回以上は言わない。」とお互い気持ちを新たにしたのでした。

そんな彼女、夜はお風呂では一人で体を洗い、着替えも歯磨きも率先してすませ、布団に入ると「抱っこせんでいいからね」(いつも私の腕を自分の体に回して寝たがる)とすんなり眠りました。

今度こそ本気?と思ったのもつかの間、翌日には元通りでした…。まぁ、想定内です。

2011/10/26

10ヶ月ぶり出社

りん9ヶ月と26日。
きのうの離乳食 昼食。
gd19601.jpg
ベーコンと白菜のおかゆ、ぶどうヨーグルト

夕食。
gd19602.jpg
シラスとねぎうどん、バナナ

きのうは久しぶりに会社に行ってきました。育休が年末で切れるのですが、1月からの保育園入所が厳しいとのことで、育休延長の相談&復帰後の仕事についての面談に。午前中一時保育を利用したので、朝から離乳食をバタバタと食べさせて、通常出勤さながらの戦場でした。

一時保育は2回目ですが、また姉そらがハイテンション。わーいわーいと同伴登園を喜んでいて、乳児の部屋まで一緒に来てお見送り。当の本人(りん)はというと、まるでいつも通園しているかのように、他のお友達と和気あいあい(?)と遊んでいたそうです。

肝心の育休延長は、人事に確認後ということでまだどうなるかわかりませんが、万が一NGが出れば、姉と弟で別々の保育園という、かなりめんどくさいことになりそうです。(それも空いてるかは不明…)

そういえば、朝離乳食を食べさせていてふと。そろそろ3回食の時期だ…。

2011/10/25

お勉強スタート

りん9ヶ月と25日。
きのうの離乳食 昼食。
gd19501.jpg
野菜のトマトうどん、バナナヨーグルト

夕食。
gd19502.jpg
パン、ポークビーンズ(大人ごはんより、味付け前)、ぶどう

大人ごはんのポークビーンズ
http://kondate1.seesaa.net/article/232052383.html

年長さんのそら、ついにお昼寝がなくなりました。小学校のリズムに合わせて準備開始です。今までお昼寝していた時間は、お勉強の時間となり、きのうは帰るなりその話でもちきりでした。

「黒板が出てきて授業みたいやったよ」

「机と椅子も学校みたいに並べてお勉強したよ」

「えんぴつの持ち方とか座り方とか習ったよ」

事細かに解説してくれるそらに、何のお勉強したの?と聞くと、1枚の紙を渡されました。

開けてみると「せんをかこう」。

gd19503.jpg

「最初は点線に沿って書いて、でもこっちはそら自分でまっすぐ書けたよ!」とのこと。そうか、子供って線もまっすぐ書けないのか…。(大人も?)

斬新な「お勉強」に拍子抜けした母でした。
今日はあいうえおのお勉強、と言っていたのでまた解説を楽しみに待つことにします。

2011/10/24

咳とみかんの季節

りん9ヶ月と24日。
きのうの離乳食 昼食。
gd19301.jpg
おかゆ、豆腐の野菜あん(にんじん、舞茸、ねぎ)、ぶどうヨーグルト

夕食。
gd19302.jpg
シラスとほうれん草のおかゆ、バナナ

夜、たいてい布団からはみ出て寝ているりんですが、今日起きると咳をしていました。夜に最低気温を確認して、そんなに寒くなかったはずなのに、しまった…と少し後悔。鼻水も少し出る以外は元気なので、温かくして過ごそうと思います。

小さい体だからか、やっぱり環境に反応しやすいなぁと冷静に観察してみたり。姉そらは、腹巻こそしてても布団を全部蹴っ飛ばして寝ていて、毎日ピンピンしています。

そして今日、大阪の祖父母からみかんが1箱届きました。
いよいよそんな季節です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。