script*KT*

2012/01/07

おつかい

りん1歳と9日。
きのうの離乳食 昼食。
gd26001.jpg
軟飯、お好み焼き、鮭のトマトソースがけ

夕食。
gd26002.jpg
軟飯、マカロニサラダとチキンカツ、味噌汁(すべて取り分け

チキンカツは薄めの塩で揚げ(大人はソースをかける)やっつけでみじん切り。マカロニサラダはマヨネーズを少しだけ入れた段階で取り分け。その後大人用に味付けしました。まだ1歳なのにこんなに適当でいいのでしょうか。

その夜ごはんを作り始めてすぐ、パン粉が足りないことに気づきました。
スーパーは徒歩1分の激近なんですが、帰ってきたところでまた抱っこの準備をして出かけるのがめんどくさくて「どーしよー」と迷っていると、そらが「そら行ってくる!!」と。


少し考えて、自分のものぐさに負けました。
薄暗いのが心配でしたが、「おつかいは2回行ったことがあるし」「いい社会勉強になるし」と自分に言い訳しながら、急遽、初めてのおつかいを敢行することに。(前回2回は夫がこっそりついて行った)

ひも付きポーチに100円玉4個を入れて、「車と人と自転車に気をつけてよ〜」と見送ると、そらは「いってきまーす!」とものすごいダッシュでスーパーへの角を曲がっていきました。


夫に「大丈夫かな」とメールしながら待つこと10分(もっと早かったかも)。


廊下をダダダダと走る音が聞こえて第一声、「パン粉、買ってきたよ!」と。

「パン粉、少し探したけどわからんかったから、おじさんにパン粉どこですかって聞いたよ」

「そしたら、これがおすすめですって教えてくれたから、じゃあそれでって言ったよ」

「100円4つ持ってますって言ったら、それで足りるよって言ってくれたよ」

「パン粉4種類もあったよ」

などなど…、何の心配もいらない娘の対応に、ホッと安堵した母でした。その後も、「またおつかい行きたい!楽しい!何かない?」とうるさかったです。


そんな彼女が買ってきてくれたパン粉は320gとどっさり入って98円。
大変よくできました。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。