script*KT*

2011/12/07

遊んでください

りん11ヶ月と8日。
きのうの離乳食 昼食。
gd23401.jpg
軟飯、ミートソース、野菜スープ

夕食。
gd23402.jpg
軟飯、赤だし、鮭チャンチャン焼きとピーマンオムレツ(取り分け)、みかんヨーグルト。

だんだんと、味が濃くないものはそのまま取り分けでいっかぁ、という風になってきました。いっかぁ。
朝と夜は風邪薬も飲んでいるので、みかんかヨーグルトにまぜて一緒にあげています。

きのうは、夕食がよっぽどツボでおいしかったのか、おなかがすいていたのか、そらが珍しく早く食べ終わり、なんとかごっこやひらがなの練習をして遊んでいました。まだ食べている麟太郎にも、「食べ終わったらおねえが遊んであげるからね〜」「がんばって早く食べてね〜」という余裕っぷり。

そのうち、麟太郎も食べ終わり、食事イスから解き放つと、りんもそらの元へ。

…と思ったら、母の元へ戻ってきて離れなくなりました(眠いので)。その後、そらがいくら呼んでも、りんは指をチューチューしながら姉を見つめるだけ。

その姉は、その弟の態度を見て怒り心頭。

「もー!りんのバカ!!」

「遊んであげるって言ったのに、なんで遊んでくれないの!!」

遊んでほしかったのは姉の方だったようです。

夫が帰ってきてその一部始終を話すと、そらはチラリと私の方を見て、「お母さん話したの?」と。「いいえ」と白を切ると、「あ!さてはメールだな!!」とバレていましたが、テレパシーが使えるということにしておきました。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。